Recruiting Site TEL:042-566-7711 新卒採用情報は
こちら
アルバイト採用情報はこちら Entry
People03

困難な案件は、
意見を出し合って解決する。
頼もしい仲間がいることを、
日々実感しています。

山田 隆一Ryuichi Yamada

担当:測量
前職:ピザ屋 デリバリースタッフ

私は全くの未経験入社で、前職はピザ屋さんの店員、その前は携帯電話の営業をしていました。ピザの配達で街を走っているときに三脚で作業をしているのを見て「あれは何だろう?」と思ったのが測量に興味を持ったきっかけです。測量の仕事を簡単に説明すると、土地面積のうちどれぐらい建物に使えるかを算出すること。接している道路やその他さまざまな条件によって、使える面積は変わります。専門知識も必要ですが、それ以上に難しいのが交渉ですね。土地に関する法律はもちろん細かく決まっていますが、古すぎて書類が残っていないことも多い。そうすると、近隣の方や役所との交渉が発生します。以前は「こうだ」と言われたら鵜呑みにしていましたが、少しずつ「それはこう考えればどうか」と自分の見解を言えるようになりました。この数年で知識と経験が蓄積され、自分の中で確証を持てるようになったことが大きいですね。でも、先輩たちに比べれば私の交渉力はまだまだ。部長や社長を見ていると、本当に説得力が違いますから。これからさらに経験を積み、この人が言うなら間違いない、と思われるような交渉力を磨いていきたいと思います。

仕事をしていて面白いのは、難しい案件の解決策をみんなで考えているときです。課題が多い案件の方がみんな興味を持ってくれますね。もっとこうすればいんじゃないか、この方向からアプローチしたらどうかと、それぞれの意見を出し合っていく。自分自身の見識や引き出しが広がりますし、頼もしい仲間がいることも実感できます。また藤和設計には、何かミスが起こったとしても、誰か一人のせいにすることなく会社全体としてどうするかを考える風土があります。再発防止も含めてみんなで解決策を考えていく。これまで務めた会社では、そういう風土は無かったですね。もちろん責任の大きな仕事ですし、しんどいときやプレッシャーを感じることもあります。そこで大切なのは、決して目の前のプレッシャーから逃げ出さないこと。誠実に、正直に仕事と向き合っていれば、突破口は必ず見つかります。僕も未経験から始めていますし、この仕事はスーパーマンである必要はありません。周囲としっかりコミュニケーションをとれる方なら、十分に活躍できると思います。連携して助け合う環境も整っているので、少しでも興味があればぜひ会いに来てください。